epi の十年千冊。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハローサマー、グッドバイ』 マイクル・コーニイ

<<   作成日時 : 2008/08/16 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

英国の作家コーニイが1975年に発表した青春恋愛SFの傑作。

夏の休暇を過ごすため両親とともに港町パラークシへ向かった政府高官の息子ドローヴは、一年前の夏に出会い、ひそかに想いを寄せていた少女ブラウンアイズと再会する。一緒に過ごす時間が長くなるほどに、お互いに惹かれていく少年と少女。しかし平和だったパラークシにも次第に戦争の影が濃く落ちてくる。

小説の世界は不穏だ。長く続く隣国との戦争。近づく粘流(グルーム)と呼ばれる海潮の変化。そして大寒気の到来。
少年と少女のひと夏の恋愛は、惑星の存亡を賭けた政府の壮大な機密計画を背景に盛り上がる。ドローヴは思春期特有の生意気っぷりを遺憾なく発揮するので彼の背伸びした言動に共感あるいは許容できるかで物語の印象はだいぶ異なるだろう。

小説は次々と事件や、謎の解明、新たな謎の提出があり読んでいて飽きない。テンポよく先へ先へと進んでいくうちに、少年少女のリリカルな(ピュアとは少し違う)恋愛は剥き出された人間性の野蛮さと残酷さの片隅で、弱々しい篝火のように静かに燃える。その火がやがて、いやすぐにも尽きるだろうことを読者に感得させながら。

滅びゆく世界で愛し合う少年と少女。
そうか、これってセカイ系の嚆矢なのか。


4309463088ハローサマー、グッドバイ (河出文庫 コ 4-1)
山岸真
河出書房新社 2008-07-04

by G-Tools


印象的なカバーイラストは片山若子氏。
氏のホームページがあった。
→「渋皮栗」http://www.sibukawakuri.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ハローサマー、グッドバイ』 マイクル・コーニイ epi の十年千冊。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる