テーマ:読んだ本のリスト

2009年に読んだ本のリスト

日本の小説 江戸川乱歩 『孤島の鬼』 尾崎翠 『第七官界彷徨』 加能作次郎 『世の中へ 乳の匂い』 神林長平 『あなたの魂に安らぎあれ』 『帝王の殻』 『膚の下』 福永武彦 『風のかたみ』 『廃市・飛ぶ男』 堀江敏幸 『もののはずみ』 『もののはずみ』『河岸忘日抄』 村上春樹 『1Q84』 増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これまで読んできた本のリスト2 (2008.3~)

●日本の小説● 安房直子 『風と木の歌』 角田光代 『庭の桜、隣の犬』 柏葉幸子 『霧のむこうのふしぎな町』 片岡義男 『花模様が怖い』 嘉村磯多  『業苦 崖の下』 川上未映子 『わたくし率 イン 歯ー、または世界』 倉橋由美子  『偏愛文学館』 『暗い旅』 庄野潤三 『夕べの雲』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これまで読んできた本のリスト1 (2006.6~2008.2)

●日本の小説● 石原吉郎 『石原吉郎詩文集』 伊藤整 『氾濫』 岡田睦 『明日なき身』 小川未明 『赤い蝋燭と人魚』 小川洋子 『物語の役割』 越智月子 『きょうの私は、どうかしている』 金井美恵子 『軽いめまい』 川端康成 『みずうみ』 桐野夏生 『グロテスク』 倉橋由美子 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more